K by Kusmi

クスミティー公式ブログ

 アール グレイ 「ブルー ブラン ルージュ」, パリ祭, シャンゼリゼ通り

伝説のシャンゼリゼ通り

かの有名なシャンゼリゼ通りは「世界で最も美しい通り」と称され、そう呼ばれるにふわさしい通りです。この都会の大動脈は、パリの縮図であり、幾度も祝祭の舞台となり、フランス的な生き方の象徴となっています。
クスミティー

歴史あるアドレス

ニエル大通りのクスミティーのブティックに何が隠されているかご存知ですか ? 中庭の奥にあるドアを抜けると、ブランドがフランスに進出した頃の冒険を感じられるとっておきの場所があるのです。
マトリョーシカ

ロシアの伝説的シンボル

インスピレーション溢れる言葉の響きは、ほんの数音節聞くだけで我々の想像力を掻き立てるものです。サモワール、トロイカ、ウシャンカ、これらたった3ワードで冒険に誘われてしまうようです。今日はもう一つのミステリアスで魅惑的な言葉、マトリョーシカに注目しましょう…
トロピカルなトレンド

トロピカルなトレンド

グリーンで気分はトロピカル!ファッションやカルチャーにもトレンドとしてたびたび巻き起こるトロピカル旋風。気分を盛り上げてくれるトロピカルなグリーンカラーを、ライフスタイルに取り入れてみませんか?
メリーポピンズ、mary poppins

メリー・ポピンズ、お空でティータイム

伝説のティータイムシリーズ第2章では、『メリー・ポピンズ』を紹介したいと思います。「どこから見てもほぼ完璧」なイギリス人のナニーは、風変わりな5 時のお茶が大好き。招待客は数口お茶を啜ると、ゲラゲラ笑いながらふわりと天井へ浮かんでしまいます ! 微笑ましい楽しいひとときです。 
不思議の国のアリス

『不思議の国のアリス』の驚きのお茶会

誰もが知っているティータイムをひとつ選ぶとしたら、それは『不思議の国のアリス』の奇妙なお茶会でしょう。文学と映画の伝説のティータイムシリーズを始めるに当たって、この陽気で不条理なシーンが選ばれたのは自然なことですが、そこには数々の忘れられがちな秘密が隠されています…
華麗なるギャツビー, the great Gatsby

『華麗なるギャツビー』の豪華なティータイム

3回目となる伝説のティータイムシリーズは、『華麗なるギャツビー』の象徴的な荒れ模様の空で始まります。ジェイ・ギャッツビーが幼なじみの恋人デイジーに最後に会ってから、ほぼ5年の歳月が経ちました。自分の財産を築き上げた主人公は、その努力に見合うだけの贅沢さと最高の豪華さをもって彼女を取り戻すことを心に誓います。
うま味, ウマミ

ウマミって… ?

ウマミ…たった3音節のミステリアスな言葉で、冒険に満ち溢れた世界が開くようです。幸いなことにその秘密を謎解くためには、列車にも飛行機にもバスにも乗る必要がありません。旨味とは、感覚を発見する旅、厳密にいえば味覚への旅なのです。さあ我々と一緒に、この味わい深い噂の風味を発見しに出かけましょう。 
スポーツセレクション

心身の健康と運動 : おすすめスポーツセレクション

疲れた身体をしっかりケアするため、夏は多くの決意をする時期でもあります。中でもお勧めなのは、体を鍛えることです。でも、どのスポーツをしましょうか ? そこで、 今日最もトレンディなスポーツを一挙に紹介します。忍耐が必要ですが、同時に喜びも味わうことができるスポーツです!

マーク・レヴィへ Marc Levy

マーク・レヴィへの4つの質問

明けても暮れても「デトックスしよう」とよく言われます ! でも、これってどういうことでしょうか ? 2017年に第18作『最後のスタンフィールド(The Last of the Stanfields)』を出版し、世界で最も読まれているフランス人作家にこうした流行に対する意見を尋ねました。
アラン デュカス, Alain Ducasse

アラン・デュカス、味覚について語る

アラン・デュカスは世界で最も有名なフランス料理のシェフで、長年にわたって味の価値を守るために奮闘してきました。子供たちに料理教育を与えることは市民の義務であると同氏は考えます。

クスミティー

歴史の香り高いロゴ

クスミティー愛好家なら一マイル先からでもクスミティーを見分けられます。なぜならどの箱や缶にも必ず付けられているクスミティーのロゴは、人目を引くだけでなく特徴的だからです。このブランドロゴは一体何を表現しているのでしょう ?
  • ページ: 1 / 3